整形疑惑のアイドル

板野友美は整形で顔変わりすぎ!【昔と画像比較】整形外科はどこ?

元AKB48の初期メンバーで、現在もマルチに活躍している板野友美さん。

ともちんの愛称で親しまれ、一時は神7入りするなどアイドルのトップだった板野友美さん。

 

しかし、その不自然すぎる顔に、いまだ整形疑惑が収まらないようです、、、。

板野友美さんは本当に整形しているのか?!しているとしたら、どのパーツをどんな風にしたのか?

比較画像と共に見ていきましょう。

板野友美は整形で顔変わりすぎ!昔と現在を比較!

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

まずは昔と現在の板野友美さんの、顔全体を比較してみましょう。

こちらが、デビュー当時の板野友美さんです。

2005年の画像なので、14歳くらいでしょうか。

私たちが知っているギャル路線の板野友美さんとは全く違いますが、これはこれであどけなさがあって可愛いです。

 

板野友美さんのチャームポイントである八重歯と、あひる口は若干この頃も見られますが、
目元はシュッとした印象ですね。

この頃は化粧も薄かったでしょうし、まだ整形を裏付ける証拠にはなり得ません。

 

次に、AKB48全盛期の板野友美さんです。

およそ18~20歳前後くらいかと思います。

これぞ!私たちがよく知るともちんですね!!

 

AKB48が流行っている頃は女子はみんなメンバーのメイクや髪型を真似ていました!

筆者も渡辺麻友さんを真似て、ぱっつん前髪にしていました(笑)

 

板野友美さんは、AKB48メンバー唯一のギャル路線で、特に女性の指示が厚かったですね。

髪色も明るくなり、デビュー当時との印象はかなり違っていますが、、、なんだが目が丸くぱっちりしていて、あごもシュッとしているように見えます。

 

ただ、大人になって顔立ちが変わることもあるので、なんとも言えませんが、、、明らかに目が二重になっているのはわかります。

 

最後に、現在の板野友美さんです。

現在、板野友美さんは28歳で、歌手活動やモデルなどマルチに活躍されています。このように、インスタグラムも活発に更新されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

かなり大人っぽい印象にはなりましたが、何かが違います。

少し前の画像と並べてみると、鼻の大きさがかなり違うことがわかります。

以前の板野友美さんは鼻筋が太く目立っていましたが、現在は細く丸みのある鼻になっています。

 

なんか目も二重の幅が広がっているし、顎もかなり尖っているように見える、、、もはや全部整形に見えるくらいの変わりようです(笑)

 

ただ、人間は歳を重ねると見た目も変わりますし、体型の変化にもよりますから、顔全体の比較だけでは、まだわかりにくい部分もあります。

板野友美さんの変わりようには、ネット上でも驚きの声が上がっています。

ちなみに、板野友美さんは、「美容整形でなりたい顔ランキング 一位」(高須クリニック 2013年 2〜4月調べ)を獲得したことがあります。

これ、選ばれても微妙な気がしますよね、、、喜んでもいいものか(笑)

次の章では、各パーツに焦点を当てていきましょう。

 

板野友美が整形した顔の部位はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

板野友美さんの顔の雰囲気が、デビュー当時の14歳から、現在の28歳に至るまで、かなり異なっていることがわかりました。

 

板野友美さんは、巷では整形サイボーグとも呼ばれているみたいですね。

では、板野友美さんはいったいどの部分をどれだけいじったのでしょうか??

あくまでも、本人は整形していないことにしているので、私の見解ではありますが、、、。

板野友美さんが整形をした部分は、目、鼻、あご、口の四か所と思われます。

 

顔の主なパーツのほとんどですね!!w

では、各パーツごとに詳しく見ていきましょう。

 

板野友美の目(二重、涙袋)

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

まずは、変化が著しい目元からいきましょう。

板野友美さんの目は、整形しすぎてかなり完璧な目とも言われています。

確かに、板野友美さんは、ぱっちりとした猫目ぽい印象がありますよね!!

 

こちらがデビュー当時(14歳くらい)の板野友美の目元です。

かなーり、細い目ですね。それどころか、完全な一重に見えます。

板野友美さんのぱっちり二重の面影はどこにもありませんね。

 

AKB48として、人気が出てきた頃の板野友美さん(17〜20歳くらい)の目元はこちら。

あれ??急に丸みのある、二重まぶたの目になりました。

デビュー当時から、かなり柔らかい印象になりましたね。

それに、異常なくらいの大きな涙袋があります。

 

すっぴんでも二重であることが確認できているので、もしかしたら二重になったのかな?と思いきや、、、

 

ライブ映像で下を向いた時、アイテープが見えた瞬間がありました!

この頃の板野友美さんは、アイテープで二重にしていたんですね〜。

アイテープとは、まぶたに貼り付けることでまぶたを上げ、二重まぶたを作るものです。

 

まだ整形をしていないようで安心しました!

ただ、涙袋については検証ができておりません。こちらもメイクでかなり作り込んでいたように思えます。

そして、最近の板野友美さん(28歳)の目元がこちらです。

相変わらず綺麗な二重のままですが、かなり目が大きくなっているのがわかります。

それも、以前のような目頭がくっついた二重ではなく、幅広い平行二重になっています。

このことから、板野友美さんは目頭切開手術を行ったと言われています。

 

目頭切開をすると、目の幅が広くなったり、鼻との距離が近くので、よりはっきりとした顔立ちになれます。

しかし、板野友美さんはちょっとひんむいたように見えるときもあり、少し怖いですね、、、。

 

また、あんなにくっきりとあった涙袋が薄くなっているのもわかります。

これは、涙袋にヒアルロン酸を注入するのをやめたから、と言われています。

あの異常なまでの涙袋は、メイクで作ったものではなく、ヒアルロン酸による膨らみであることもわかりました!

 

板野友美の鼻

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

次は鼻です。

板野友美さんの鼻はシリコンを入れたため、眉間部分が広がり、アバターみたいと言われているらしいです。


あまりにも酷い言い様ですが、板野友美の鼻の変化を見ていきましょう。

 

こちらはデビュー当時の板野友美の鼻です。

かなり高いわけでもありませんが、どちらかと言うと横に広がった鼻ですね。

全体的に鼻筋も太く、かなり目立っています。

 

ただ、子供の頃から鼻筋がくっきりというのも日本人ではあまりいないように感じますので、もう少し見ていくことにします。

次は、AKB48全盛期の板野友美さんの鼻です。

なんか急に鼻筋が細く、すっーと通った印象になりました。

横から見ると、鼻自体もかなり高くなっているのがわかります。

顔全体の印象も、一気に女性らしくなりました。

 

といっても、思春期の女の子ですし、メイクを覚えてノーズシャドーを入れてみたかもしれませんし、大人になって顔がスッキリしたのかもしれません。

 

最後に、現在の板野友美さんの鼻です。

これはかなり違います。

なんかバランスが悪いというか、額からの凹凸がないように見えます、、、。

人間らしくない違和感を感じてしまいます。

 

調べてみたところ、板野友美さんは鼻の位置を高くするために、シリコンを入れているため、このような不自然な鼻の根元になってしまったのだとか。

確かに、アバターと言われるのも頷けてしまいます、、、。

 

板野友美の口

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

板野友美さんの口元といえば、なんといっても小悪魔感満載のあひる口ですよね!!

AKB48全盛期の頃は、女子はみんなあひる口でプリクラやら撮っていたものです(笑)

板野友美さんは、あひる口ブームを作った第一人者とも言えます。

 

しかし、そんな可愛いあひる口にも、整形疑惑が出ているんですね〜。

早速見ていきましょう。

 

こちらが、デビュー当時の板野友美さんの口元です。

完全にあひる口とまではいえませんが、口角がキュッと上がっていて可愛いらしいです。

しかし、唇のぽてっとした感じもあまりありません。

この頃はまだ幼かったからなんでしょうか。

 

もう少し見ていきましょう。次は、AKB48全盛期の板野友美さんの口元です。

これぞ、ともちんのあひる口ブームを作り出した時の板野友美さんです!!

みんながこぞって真似していた口元です!!

 

とっっても可愛いことには違いありませんが、少し人工的に見えませんか??

デビュー当時の頃、上唇滑らかな曲線だったにもかかわらず、この頃は上唇の山がかなり急に曲がっているように見えるんです。

 

すごい口元に力を入れているというか、意識的にこの形を作りだしました感があります。

もしかしたら、そういうリップメイクをしていたかもしれませんので、現在の板野友美の口元とも比べたいと思います。

 

こちらが、現在の板野友美さんの口元です。

唇の印象はあまり変わりませんが、口角が極度に上がっている、、、

というよりも、口が横に広がったように見えます!!!

 

実は、板野友美さんは口角切開をしたのではないかという話があります。

口角切開とは、上口唇の端に厚みをつくることにより下がった口角を引き上げ、不機嫌や疲れているといった印象から常に微笑みのある明るい印象にする手術をいいます。

 

だから、板野友美さんは、常に口角が上がっている印象があるんですね。

ただ、口を切りすぎてもはや口裂け女状態と言われている写真もあります。

確かに、、、これでは口が大きいというよりも、裂けているという表現の方があっている気がします。

 

また、板野友美さんは整形のしすぎで口が閉じないとも言われているんですね。

確かに画像を見ると、口を閉じにくそうにも見えますが、、、

板野友美さんは若干前歯が出ているので、そのせいで閉じにくくも見えるのかな、と思います。

口角を上に引っ張りあげることで、本当に口が閉じなくなるのかどうかは、わかりません。

 

板野友美のあご

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

三か所目は、なにかと話題のあごです。

板野友美さんといえば、元々小顔ですし、あごもキュッとしまっていた印象があります。

 

まずは、デビュー当時の板野友美さんのあごです。

あごどころか、顔全体がふっくらしているので、はっきりと形を確認することは難しいですね。

子供の頃は、みんな顔がふっくらしているものですから、仕方のないことかもしれません。

少々輪郭が今と異なるように見えますが、ここで整形と断定するのは無理でしょう。

 

もう少し見ていきます。次にAKB48全盛期の板野友美さんのあごです。

急にシャープになりましたね!!!!

あごがかなりはっきりと出ています。むしろ長いくらいですね。

 

まあ、AKB48内の争いは熾烈だったとも聞きますし、もしかしたら激ヤセしてあごが出てきたなんてこともありえるかもしれません。

まだ、整形してあごが、、、というのは断言できなそうです。

 

しかし、板野友美さんがギャル路線に走ってから、整形疑惑が出たのは事実です。

メイクもかなり濃くなりましたからね。

 

最後に、現在の板野友美さんのあごがこちらです。

またあごの形が変わっています!!

AKB48の頃はどちらかというと尖っていて三角ぽい輪郭をしていましたが、今ではあごに丸みがあるようにも見えます。

 

この板野友美さんのあごに起きた現象から、あご用プロテーゼというシリコンを入れていることが考えられています。

このシリコンが原因である事件が起きたのですが、この後で触れますね。

 

 

板野友美のあごからシリコン飛び出す画像が話題!

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

顔面のほぼ全部を整形したと言われている、板野友美さん。

その中でも、鼻やあごにはシリコンが入っているのでは??という話がありましたが、、、

その疑惑を裏付ける徹底的な証拠を入手しました!!!!!

 

なんと、板野友美さんのあごからシリコンが飛び出ていたのです。

衝撃的な画像はこちらです。

おわかりでしょうか??

あごが不自然に長くなっています。それに、あごのラインもいびつになっていますよね。

 

こちらの画像もご覧ください。

こちらは、あごが前面にぐにゃりと曲がっています。

頬づえをした衝撃で、シリコンが曲がってしまったのでしょうか?

普通、あごってこんなに曲がらないです。

 

板野友美さんのあごには、変な段差のようなものができています。

板野友美さんってとても痩せているのに、ここだけ二重あごだなんておかしいです。

 

でも、本当に板野友美さんのあごはシリコンでできているのでしょうか??

番組のある一瞬を切り取ったら、たまたまこれらの写真が撮れたということもあり得ますよね。

 

この件に関して、あの有名な高須クリニックの高須幹弥先生が、2011年2月3日のブログにて、コメントをしています。

また、板野さんについての書き込みを見ると、鼻や顎にシリコンプロテーゼを入れているとよく書かれていますが、それはないと私は思っています。

それは目と同じ理由で、プロテーゼを入れる手術はダウンタイムがかかるため、多忙な板野さんには不可能であるということ。
それに、アイドルがシリコンプロテーゼをいれたら、ヒアルロン酸の場合と違い、突然、鼻や顎の形が大きく変わるわけですから、敏感なファンは瞬時に整形を見抜いてしまうでしょう。
シリコンプロテーゼは、ジェル状のヒアルロン酸と違い、固形物であるため、普通、鼻にシリコンを入れる場合は細くスマートな鼻をつくる様にします。
板野さんの様な眉間から鼻根にかけて、少し横に広がった鼻をシリコンでつくる美容外科医はいないと思います。

同じ理由で、顎にもシリコンは入っていないと思います。
板野さんの顎先は丸いため、シリコンであの顎をつくることはないでしょう。
普通、シリコンで顎先をつくる場合はもう少し先端をマイルドに細く尖らせることが多いです。

以上が私の意見です。

ちなみに、今日、改めて全国の高須クリニックの診療録(カルテ)を洗いざらい調べましたが、板野友美さんが当院で整形手術(プチ整形や美容皮膚科的な治療も含む)を受けたという記録は一切ありませんでした。

引用元:高須幹弥オフィシャルブログ

というわけで、専門医から見ると板野友美さんの鼻とあごにはシリコンが入っていないと考えられるそうです。

しかも、あの高須クリニックの高須幹弥先生となると、なんだか急に納得できてしまいますね。

 

でも、高須幹弥先生は、シリコンの可能性を否定しただけで、板野友美さんの顔が整形ではないという発言はしていません。

(「整形ではないと思う」と言っただけで、完全に否定はしていません)

 

もしかして、板野友美さんのあごの骨はかなり柔らかいとかいうオチなんでしょうか(笑)

 

板野友美の整形外科はどこ?総額費用はどれくらい?

 

この投稿をInstagramで見る

 

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿

もし仮に、板野友美さんが整形していたとして、あの完璧な顔を作り上げたクリニック総額費用はいくらくらいかかるのかがとても気になります。

 

まず、板野友美さんの整形を手がけた美容整形外科はどこなのかということですが、調べてみると高須クリニックが有力視されています。

 

これには、

・最も有名な美容整形外科の1つであること
・板野友美さんの顔のパーツは全て商品と発言した

ことが関係しています。

 

板野友美さんは、前々から整形疑惑がありましたから、高須克弥院長(高須クリニックのCMに出演されている方)がブログでこのことについて触れています。

また、高須院長によると、「この人のようになりたい」という希望で最も多いのは、あっちゃんではなく、板野友美(20)なのだという。”ともちん”顔になるのは、意外とハードルは高くないそうだ。

「鼻筋、アヒル口……と、パーツが目立っている。こういうタイプは美容整形で作りやすいんです」

参考:AERA.dot

この発言から、「高須克弥院長がこういう風に言うってことは、ともちんの顔を作り上げたのでは?!」と、ファンの間でも憶測を呼んだのでした。

 

しかし、前の章でも引用した通り、三男の高須幹弥先生のブログでは、全国の高須クリニックのカルテを検索しても、板野友美さんのデータは見られなかったと言っています。

つまり、板野友美さんが高須クリニックで施術したというのは、全くのデマですね。

 

次に、板野友美さんの整形費用に関してですが、今回は疑惑があった高須クリニックの料金を参考にしてみました。

 

高須幹弥先生は、板野友美さんのシリコン疑惑を否定していましたが、今回は費用算出のためシリコンを入れていた場合を仮定しています。

ヒアルロン酸注射のみだと、もう少し安くなります。

 

あくまで概算の費用ではありますが、

目頭切開 → 25万円
涙袋形成 → 10万円
鼻(シリコンプロテーゼ)→ 35万円
上唇リフト → 35万円
あご形成(シリコンプロテーゼ) → 35万円

合計 140万円です。

思ったよりも費用がかかっていない気がしますね。

 

ただし、1回の手術だけで終わらず、気になった部分を再手術したり、ある程度のメンテナンスも必要になるので、もっと費用はかさんでいくことでしょう。

 

整形って1回やるとクセになるって聞きますから、そこが一番怖いところかもしれませんね。

 

今回は、元AKB48板野友美さんの、整形疑惑に迫ってみました!

とっても可愛い板野友美さんなので整形であって欲しくないですが、認めざるを得ない証拠があるのも事実なようです。

板野友美さんは私の青春だったので、これからも劣化した姿を見せないで欲しいのですが、それは難しいでしょうか?!